読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

故障まみれ

楽して楽しむ方法を模索しています

自分の価値

私は自分の価値がないと思っている。価値とは色々基準があって初めて生まれてくるものだと思うが、あらゆる基準に照らしても価値がないと思っている。いつからかは分からないが、自分が無価値なために何をしても意味がなく、ただ消費していくだけの人生であるという認識なのだ。人が生きることに意味などないという考え方も嫌いではないが、というかそれを心からそう思えるようになりたいのだが、なかなかそうもいかず悶々としている。というのも意味がないのは自分が自分という人間であるからであって、他の人間は自分とは違うのだから何か意味があるのだと思うのだ。

そんなわけで、意味のない人間がする労働に価値があるわけもなく、何も生み出さないし何の貢献もない。そう思ってしまい、とりあえず目の前のことをなんとなくこなしているだけなのだ。なのに職場や社会ではやりがいだとかよりよい仕事内容だとかを求められ、不断の努力をしない奴、やる気のない奴は落伍者だと言われ蔑まれる。落伍者から脱しようとはしていないので仕方がないことなのだが。